作品テーマ

「地球温暖化対策について、
自分にできることを考えてみよう!」

地球温暖化とは

太陽の光のエネルギーの約3割は雲や雪などに反射されて宇宙に戻り、約7割が海や陸地に吸収されます。吸収されたエネルギーは大気へと放たれ、宇宙へと逃げていきます。仮にこのエネルギーが何にも遮られず逃げていくとしたら、地球の平均気温は約-19℃となり、人が暮らしにくい環境となります。この地球で大切な役割を果たしているのが、大気中の二酸化炭素や水蒸気などの「温室効果ガス」です。
温室効果ガス(GHG)が地表から放たれる熱を吸収し、熱を宇宙に逃げにくくすることで、地球の平均気温を約14℃に保っているのです。
産業革命以降、私たちが石炭や石油を使って多くの二酸化炭素(CO2)を排出したことにより、熱は宇宙により逃げにくくなりました。その結果、地球の気温が上昇する「地球温暖化」が引き起こされています。

クールチョイスとは

2015年、すべての国が参加する形で、2020年以降の温暖化対策の国際的枠組み「パリ協定」が採択され、世界共通の目標として、世界の平均気温上昇を2℃未満にする(さらに、1.5℃に抑える努力をする)こと、今世紀後半に温室効果ガスの排出を実質ゼロにすることが打ち出されました。
パリ協定を踏まえ、我が国は、2030年度に温室効果ガスの排出を2013年度比で26%削減する目標を掲げています。
この目標達成のためには、家庭・業務部門においては約4割という大幅削減が必要であり、政府は、脱炭素社会づくりに貢献する「製品への買換え」、「サービスの利用」、「ライフスタイルの選択」など地球温暖化対策に資するあらゆる「賢い選択」を促す国民運動「COOL CHOICE」を推進しています。

募集要項

応募資格 那覇市内に在住または通学している小・中学校・高等学校の児童、生徒および専門学校・大学生
応募部門
  • キッズ部門(小学生)
  • 一般学生部門(中学・高等学校・専門学校・大学生)
応募方法
  1. 専用の応募用紙に記載し、運営事務局宛てに郵送して下さい。または応募用ホームページからご応募下さい。
  2. ご応募は、自作・未発表の作品で一人1作品までとします。
応募期間 令和元年10月4日(金)~11月15日(金)
応募用紙 専用の応募用紙をご使用下さい。
作品の描き方
  • 絵具、色鉛筆クレヨンなど何でもご使用下さい。
  • 文字はペンか2B以上の鉛筆で濃く、はっきりと描いて下さい。
  • 絵と文章は応募用紙からはみ出さないように描いて下さい。
審査基準 作画の技術より、作品のアイディアや独自性を重視し、自由な発想で楽しく取り組む姿を評価基準とします。
表彰 那覇市長賞(1作品)、小学生キッズ部門 優秀賞(3作品)、一般学生部門 優秀賞(3作品)、合計 7作品
*副賞:受賞者の皆様には副賞を予定しています。
審査結果の発表 令和元年 12月2日(月)
表彰式

令和元年 12月22日(日)

優秀作品は、表彰式会場の牧志駅前 ほしぞら公民館で展示予定です。

注意事項

  • ご応募頂いた作品は返却できない場合がございますので、あらかじめご了承下さい。
  • 作品を展示する際にラミネート加工を行う場合があります。
  • 応募作品の著作権は制作者に帰属しますが、那覇市により非営利目的で公表使用することを承諾するものとします。
  • 応募用紙裏面の『個人情報の取扱いについて』に同意頂けない場合は、展示の対象にはなりませんのであらかじめご了承下さい。
  • 応募作品の内容が応募規程を満たさない場合は、審査の対象とされない場合があります。

パンフレット・応募用紙

 
応募しよう投票しよう
[投票について] 複数の作品に投票できます。